フィラリア+ノミダニについてQ&A

Q・フィラリアとノミ、マダニ駆除の薬を購入しようと思いますが、併用して与えても大丈夫でしょうか?

A・専門家の回答

フィラリアと、ノミマダニの予防薬を併用することによる副作用は報告されていませんので、併用されて大丈夫です。ただし、フィラリアの予防薬と、ノミマダニの薬の投与時期は、1日ずらしてください。

これは、併用による副作用の心配ではく、予防薬単体による副作用が起こったときに、どちらのせいで副作用がおこったか分かるようにするためです。こうすることで、その後の獣医師の対応がしやすくなります。

重要なことをお伝えし損ねてました、すみません。フィラリアの予防薬を飲ませる場合は、飲ませる前に、必ず動物病院にかかって、万が一の感染がないか血液検査を受けるようにしてください。フィラリアに感染した犬が、予防薬を飲んだ場合、重篤なアレルギー反応により、最悪亡くなってしまうことがあります。また何かありましたらご相談くださいませ。

Q・ストロングハート(フィラリア)とネクスガード(ノミダニ)を併用しても大丈夫でしょうか?

A・専門家の回答

"併用しても大丈夫です。ただ、同時には服用せず、1日は間隔をあけて飲ませるようにしてください。併用することでの副作用はないですが、もしも副作用が起こったときに、どちらのせいかを知るためです。また何かありましたらご相談くださいませ。"

Q・フィラリアではストロングハート小型犬用、ノミダニではフィプロフォートプラス小型犬用を注文しようと思いますが、この2つの併用は問題ないでしょうか。

A・専門家の回答

フィプロフォートプラスと、ストロングハートを併用しても大丈夫です。

併用することによって、起こる副作用は報告されていません。ただし、わんちゃんに投薬するときは、フィプロフォートプラスとストロングハートのタイミングを1日ずらすことをおすすめします。

これは、併用による副作用を心配しているのでは無く、万が一、体調を崩した場合、どちらの薬の影響で体調を崩したのか分からなくなってしまうからです。

1日ずらすことで、獣医師が対処しやすいということです。ノミダニ予防薬の副作用は、まれに嘔吐、下痢、皮膚炎などが起こることが報告されています。そのような症状が出た場合は、近くの動物病院に相談してください。

Q・レボリューションでは、マダニ対策が出来ますか?マダニ駆除できるオススメなスポットタイプの薬剤がありますか。

A・専門家の回答

レボリューションは、ミミダニという種類のダニには効果がありますが、マダニに対する効果は不明です。マダニに効果のあるもので、垂らすタイプのものは、ペットくすりさんで一番売れ筋の、フィプロフォートプラスです。

他にも、フロントラインプラスなどは、マダニに効果があります。これらは、フィラリアに対する効果がないので、加えてフィラリアを予防しようと思うと、別にフィラリア予防をしなければなりません。ただ、フィラリアの予防薬はスポットタイプがレボリューションしかないので、食べるタイプが無理となると、あとは動物病院さんで、プロハート(フィラリアの注射)を一年に一回うってもらうしかないです。

スポットタイプではないですが、錠剤よりも、おいしくておやつ感覚で食べられる予防薬がります。それは、ネクスガードスペクトラです。これは、フィラリア、ノミ、マダニだけでなく、お腹の寄生虫退治もできます。すごく食べやすく、9割以上のわんちゃんが自ら食べてくれます。これならば、1ヶ月に一回でまとめて予防できるので、こちらをおすすめします。一度ためしてみてはいかかでしょうか?

Q・妊娠中の犬猫にでもフィプロフォートプラスとレボリューションを交互に使えますか。

A・専門家の回答

双方ともに妊娠中でも使用できます。商品の添付文章にもその旨が記されていると思います。

023005a06c9bdb44befb800d4cdb0a9c.jpg

© 2019 by ペットのお薬. Proudly created with Wix.com